オンラインカジノのボーナスって?|種類や現金化する方法について徹底解説

オンラインカジノのボーナスとは

 

オンラインカジノとは、従来の建物があるカジノとは別でオンライン上に存在するネットカジノの事です。「ネット関係でカジノと聞くと、あるいは非合法では無かろうか」という様な、不安の声が出る様な事もあります。確かに中には、出自不明の怪しいオンラインカジノもありますが、基本的な見立て方としては、「ライセンスの有無や第三者委員会認定をしてもらっているか」で判断して下さい。

 

ライセンスとは、簡単に言えば「オンラインカジノ業界の営業許可証」の様な物であり、例えば英国やフィリピン、キュラソーにマルタ共和国と言った昔からカジノ関係と縁が深い国々はオンラインカジノ関係に対しても、相当厳しい基準を設けていたりします。

 

例えば、犯罪者集団と結びつきがあったり、ユーザー保護がいい加減である事やそもそもカジノの経営が傾いたりしていた日には、プレイヤーは安心してゲームを楽しむ事が出来たものではありません。そこで登場したのが、これらの国が中心となって作り上げたライセンス制度であり、これを確保する為には、オンラインカジノは相当な努力をしないといけません。

 

審査は書類1枚で終了したり、大学受験の様に一定時期にだけ行われる様な大まかな物では無く、継続審査が行われる相当に厳しい物で、違反があれば即没収される上、再取得は困難を極めます。その事を勘案するのであれば、まずはライセンスを持ったオンラインカジノであれば、間違いは無いと言えます。

入金不要ボーナス・入金ボーナス・リベートボーナスなど⇒「オンラインカジノで貰えるボーナスを詳しく解説」

 

第三者委員会はその審査を更に厳しくする為の物であり、特定のカジノであったり、ライセンス発行の国の都合等とは別口にて、「そのカジノが万全な基準を持っているか」を認定する所であり、理想を言えば、此処の認定もライセンスと一緒にもらっていれば更に申し分ありません。

 

そして、そんなオンラインカジノを楽しむ上でとても重要な要素になるのが、ボーナスです。これには幾つか種類がありますが、簡単に言えば「カジノ側からプレイヤーに提供してもらえる、出金条件(賭け条件)が付いたチップ」の事だと思って下さい。

 

カジノ毎に相当差別化されていますので、一概に言えない部分もあるのですが、例えば自分の入金額が全損した時点等で使用可能になる様な設定になっている事もあって、上手く使いこなせればプレイヤーは入金額の倍以上の金額をプレイしたり、大きい戦果を挙げる事も決して不可能では無いです。

 

他にも有効期限が付いていたり、出金時に無効になるというルールや、1試合に全額投入してしまうと無効化される等色んなパターンがあり使いこなすには相応の慣れが要りますが、オンラインカジノを遊ぶのであれば、まず最初にかそのカジノのボーナスの種類を把握しておく事を強くお勧めします。

 

ちなみに、ボーナスの詳細については以下のリンク先のゲーム一覧の項目でも解説していますので、興味がある場合はしっかりチェックして下さい。

 

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノで遊べるゲーム一覧|バカラ・ルーレット・ブラックジャック・ビデオスロットなど」

オンラインカジノのボーナス種類

 

オンラインカジノのボーナスの種類ですが、「会員登録ボーナス」が挙げられます。カジノ毎の差異もありますが、大抵の場合は無料会員登録を受け付けていて、申し込むとその時点で30~40ドル程度のボーナスを付けてくれる事が多いです。

 

協賛サイト経由か、それとも本サイトに直接行って申し込むかの違いで差が出る事があり、大抵の場合は協賛サイト経由でやった方が高いボーナスをもらえるという方が、どの種類のオンラインカジノでも多いので、時間があるならば少し調べてみるのも1つと言えます。(※そのカジノの名前の後に、情報や詳細と言った種類のキーワードを打ち込んで検索すると、比較的協賛サイトは見つけやすいというのもチェック事項となります。)

 

他には、「初回入金ボーナス」もオンラインカジノでは定番のボーナスです。これはお金を入金した時点で例えば上限〇〇ドルという様に、お祝い金としてカジノ側からプレゼントしてくれるチップと思って下さい。初回のみならず2回目や3回目にもらえる事もありますし、これが終わった後も例えばカジノ内のネットショップ等で入金ボーナスという事で購入出来る様なケースも珍しくないです。高額になると500ドルという様なケースもあり、しっかり把握しておくとプレイスタイルが大きく広がります。

 

そして最後が「キャッシュバックボーナス」で、これはもらえるには幾つかのパターンがある事が多いです。例えば、「ゲームで敗北した場合に一定金額が戻って来る」というパターンであったり、「賭け金の1部が貯金されていて偶発的なタイミングでキャッシュバックされる」というタイプもあります。

 

後は、「賭け金の1部がプレイヤーランク上昇と同時に返金される」という物も珍しくありません。これは、簡単に言えば、カジノ内で開かれるトーナメントで勝ち上がった場合等のご褒美の様な物で、参加者賞として設定されているパターンであったり、優勝したりすればこれの他に賞金ももらえるという様な形式も出ています。

 

以上3つのタイプが、カジノ毎に様々な味付けがされて色々な展開が広がっているのが昨今のオンラインカジノ事情になります。その辺りの詳しい情報については、以下のリンク先にある「ゲーム一覧」の項目等に載っています。比較的使用が楽なボーナスもあれば、タイムアタックの様な性質が付いている物まで様々ありますので、勝ちあがる事に重きをおきたい様な場合には詳細に目を通しておく事をお勧めします。

 

ボーナスを現金化する方法=出金条件をクリアする

 

オンラインカジノのボーナスは、一部例外もありますが基本的に出金条件(賭け条件)をクリア出来ていないと出金出来ないと思って下さい。例えば「100ドル入金したとして、50ドルボーナス分をもらって、出金条件が30倍と設定されていた場合」でしたら150×30となって4500ドル分プレイしないと出金出来ないとなっている場合があります。

 

この辺はオンラインカジノによって相当な差異があり、中には「もらったボーナスの20倍」が出金条件(賭け条件)となっていて、500ドルもらったならば、10000ドルプレイすれば即出金出来る様な物も無いではありません。ちなみに、この出金条件(賭け条件)は当該オンラインカジノ内で複数設定されている事もあって、「通常版の出金条件(賭け条件)は30で、特別版の方は50」という様なパターンもあったりします。

 

その辺に気付かないままで、条件を満たさないままに出金申請をしてしまい運営と不毛なやり取りをしてしまったという様なケースもありますので、その辺りはオンラインカジノ登録時にしっかりチェックする様にして下さい。

 

続いて出金条件反映率ですが、此処は少し分かり難い部分かもしれませんが、例えば「賭けた金額の10%分が出金条件に該当する」という様な話がある場合は、それが出金条件反映率という事になります。つまり、「500ドルの20倍の10000ドルをプレイすれば出金出来る」という話があったとして、「では、賭け金を沢山にしたら条件を満たせるのだな」という事で、どんどんプレイしたら良いという様な事では無いという事です。

 

出金条件反映率が高いゲームでしたら、勿論その分金額が貯まる速度も速いですが、100円分賭けたとして出金条件反映率が10%であれば、結局最終的にその勝負で出金条件の為に使われたお金は10円だったという計算となります。
オンラインカジノの中には、出金条件反映率関係として「ボーナスを使う金額は〇〇まで」という事前通知がある事もありますし、もしくは「イベントだから、今回は出金条件反映率を大きくアップする」という様な事も珍しくありません。

 

大抵の場合は、差ほど計算が面倒になる様な割合で出金条件反映率を設定している様なオンラインカジノは無いですが、この辺もオンラインカジノ登録時には利用規約を読み込んでおく事をお勧めします。他にも関連する情報はありますが、その詳細は以下のリンク先の「ゲーム一覧」の項目を参照して下さい。