オンラインカジノで遊ぶ方法|無料・有料・ボーナス

オンラインカジノの基礎知識として、登録~入出金までの流れやボーナスなどがあげられます。オンラインカジノではいろいろなボーナスやプロモーションを提供していて、気軽に無料お試しすることができるでしょう。

オンラインカジノは多くの運営会社があるので、取り組みやキャンペーンもカジノ毎で様々です。同じゲームがプレイできるからというだけでなく、各サイトのサポート対応時間や種類なども異なるので、初めての登録~入出金や既存プレイヤーのサービス内容について、公式サイトを見て確認することをおすすめします。

オンラインカジノの基礎知識として、無料お試しで遊んだり正式に有料で遊んだり、ボーナスの活用などがあげられます。無料お試しはどのオンラインカジノでも行っており、気軽に利用することが可能です。気に入れば有料でプレイし、正式に登録するといろいろなボーナスを活用することができます。これはカジノ側がプレイヤーに対してチップを提供するサービスで、プロモーションやキャンペーンと呼ばれることがあります。オンラインカジノが提供している基礎的な種類はいくつかあり、活用すると勝つチャンスが倍増することができカジノを楽しむことが可能です。

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノを無料でお試しプレイする方法|活用の仕方もあわせて解説」

取得すると引き出しには条件があり、自分のスタイルに合った種類を活用することをおすすめします。ボーナスを受け取ると賭け条件と呼ばれるものがあり、これは引き出しするためのルールで、利用規約で確認できます。これらの条件にはベットできる上限金額があり、トータルベットの必要金額が記載されており、基礎的な約束が書かれています。ベット上限は重要で、確認せずに上限以上賭けてしまうと残高を没収されるかもしれません。カジノで遊ぶことができる代表的なゲームはどのオンラインカジノでもプレイすることができるでしょう。

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノのボーナスって?|種類や現金化する方法について徹底解説」

ゲームのルールも同じで、代表的なバカラやブラックジャック、ルーレットなどを体験することが可能です。いろいろな種類のスロットやオンラインならではの変わったアーケードゲームなどを利用することができます。本場のカジノで遊べるゲームはオンラインでもプレイすることができ、オンラインカジノの特徴としてカジノゲームのほとんどを無料お試しプレイすることが可能です。ルールや攻略法、基礎的な進行など同じなので海外旅行の前に、オンラインカジノで練習するという人も多く、幅広い世代の人が利用しています。登録~入出金まで簡単なので、気軽にプレイできます。
コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノに登録する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説」

オンラインカジノのボーナスとは|種類・現金化する方法

オンラインカジノにはいろいろなボーナスがあり、入金不要ボーナスはお得です。入金不要の場合、リアルマネープレイを楽しむチップやフリースピンのことで、条件をクリアすると引き出しすることができます。入金不要はカジノに登録するともらえるチップやフリースピンで、最も人気がある種類です。入金をしなくてもカジノが使いやすいか、実際ゲームをプレイして無料お試しすることができます。引き出しのため賭け条件をクリアすると、勝ち金の引き出しも可能です。

厳しい条件が設けられているケースが多いですが、無料お試しすることができ一獲千金のチャンスもあるでしょう。ほとんどの人がもらっていて、それから正式に登録~入出金する人が多いです。入金不要は一般的に入金することで得られる入金ボーナスより、高い賭け条件を設定しています。現実的な賭け条件クリアなどに挑戦したかったり、思いっきりカジノゲームを楽しみたい人におすすめです。入金不要には基礎的な10~50ドル程度のチップがもらえるものと、スロットゲームでのフリースピンがもらえるものなどがあります。

中には両方もらえるものがあり、チップの場合もらえた金額の7~60倍ぐらい賭けると引き出しすることが可能です。オンラインカジノによっては条件の設定が幅広く、もらえたチップで好きなゲームをプレイできます。フリースピンでもらった賞金の賭け条件はないものが多いですが、何倍の条件が設定されているケースもあります。入金ボーナスという種類もあり、利用する際はもらい方や申請方法、有効期限や引出しのための条件などが重要です。賭け条件やベット上限、禁止ゲームや除外ゲームなどにも注意が必要です。

これはオンラインカジノに登録すると自動的に付与されたり、登録した時にコードを入力することもあります。特定ページから登録するなど、カジノサイトによってさまざまです。有効期限が設定されていることもあるので、期限を確認することをおすすめします。引出しのためにはいくつか賭け条件があり、どのゲームがプレイできるのかや何ドルまでプレイできるのかなど条件を必ず確認しましょう。

ボーナスでプレイしているとベット上限が設けられることがあり、この条件を無視しながら高額ベットしていると他の条件をクリアしたとしても引出し時ボーナスが取り消されるかもしれません。現金化するには基礎的な決済方法があり、世界中の人が利用しているので安心して利用することが可能です。

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノに入金する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説」

オンラインカジノで登録・入金・出金する方法とは

オンラインカジノで登録~入出金する基礎的な手順について、まず公式サイトにアクセスします。個人情報を入力すると、入金不要ボーナスを使ってすぐにプレイすることができるでしょう。キャッシュを使ってプレイするには、主な決済方法としてクレジットカードや電子マネー(Eウォレット)、仮想通貨や銀行送金などがあります。ほとんどのオンラインカジノは銀行送金は出金に対応することが可能です。電子マネーや仮想通貨は一部例外がありますが、入金・出金の両方に対応しています。入金に便利なのはクレジットカードで、クレジットカードの基礎でもある

VISAカードやマスターカードがおすすめです。カジノによってはJCBカードやアメリカンエクスプレスなどを扱っているところが増えています。入金手数料がかかるサイトもあり、現在オンラインカジノで広く利用されているのが電子マネーです。ヴィーナスポイントやエコペイズなどはほとんどのカジノで利用することができ、一つ口座を持っておくと便利です。複数のオンラインカジノで使用することができ、収支の管理がしやすくメジャーな電子マネーの場合日本語サイトや日本語サポートが充実しています。

よく利用されているのがエコペイズで、銀行からの入金が可能です。ほとんどのオンラインカジノで利用することができ、一つのアカウントがあると複数の通貨を所有することができます。基礎的な入金・出金方法として、各種クレジットカードで入金しエコペイズで出金するケースが多いです。ヴィーナスポイントもおすすめで、多くのオンラインカジノで導入されています。入金出金に便利で、1ドル=1ポイントになります。

クレジットカードで入金し、電子マネーの利用で引き出す場合、決済方法による入金履歴が必要になりますが、ヴィーナスポイントの場合そのような必要がなく引き出すことが可能です。ヴィーナスポイントの特徴として、入金履歴を作る必要なく出金することができたり、ドルで利用することができます。独自キャンペーンがあったり、手数料が安いことがあげられます。入出金すると加算ポイントや、毎週火曜日と土曜日において開催されるヴィーナスポイントの日も好評です。アイウォレットを採用しているところも多く、エコペイズやヴィーナスポイントと一緒に多くのオンラインカジノで導入されています。

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノに出金する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説」

プリペイドカードを利用してATMで引き出しすることができたり、日本語サイトが充実しているので便利です。多くのカジノで利用することができ、プリペイドカードが便利です。マッチベターに対応しているカジノも増えており、当初は英語表記でしたが現在日本語表記になっているので分かりやすくなりました。日本語サポートとメールでやりとりすることができたり、特徴として導入するカジノが増えています。専用アプリがあり、出金は仮想通貨や指定銀行への海外送金が対象です。仮想通貨も利用することができ、自分にライフスタイルに合った決済方法を選択することができます。

オンラインカジノに入金する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説

【初心者向】オンラインカジノの入金手順

 

オンラインカジノは海外に運営元があるので、基本的に決済サービスを利用することになります。各種クレジットカードやオンライン決済サービスなどの手順をふむことがほとんどで、自分に合った決済方法を選択することが可能です。本場のカジノの場合現金でチップを購入しプレイする手順になりますが、オンラインカジノも同様で決済サービスを活用して、入金することでプレイするためチップを購入するイメージです。

 

オンラインカジノのサイトによって利用できる入金手順が異なるため、事前に把握しておくことをおすすめします。一般的な入金方法として、各種クレジットカードやエコペイズ、アイウォレットやヴィーナスポイントなどを利用することが可能です。最近ではビットコインなどの仮想通貨を利用することができ、自分の好きな入金方法を選ぶことができます。入金手順としてオンラインカジノサイトでアカウントが作成できたら、さっそく入金してみましょう。

 

例えばエコペイズを使って入金する場合の手順について、オンラインカジノにログインし今すぐ入金をクリックします。入金方法の種類からエコペイズを選択し、入金したい金額を入力することが可能です。続けるをクリックすると、アカウントログイン画面が立ち上がるのでIDやパスワードを入力すると完了です。エコペイズは世界中の人が利用している入金方法で、決済方法としてメジャーになっています。

 

エコペイズの人気が高い理由として、完全日本語対応になっているので安心して利用することができ、何かしらトラブルがあっても安全・安心して利用することが可能です。セキュリティ面が期待することができ、最新セキュリティシステムを導入していたり、金融行動監視機構の認可や規制を受けているので、誰でも利用することができます。取引を自動的に暗号化していたり、詐欺防止ツールなどが導入されていいます。その他の決済方法も高いセキュリティ体制になっていて、安全に使用することが可能です。

 

オンラインカジノでプレイする際、人気のカジノであればエコペイズはほとんど導入されており、エコペイズなどの決済方法を利用すると他のオンラインカジノに対する資金移動がスムーズです。入金方法は簡単ですが、入金失敗したりアカウント凍結にならないよう、事前にオンラインカジノのルールを確認しておくことをおすすめします。特に問題なくゲームを行っているなら、入金失敗やアカウント凍結の心配はありません。

 

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノで使用可能な決済方法一覧」

オンラインカジノで入金失敗しないための注意点

 

オンラインカジノは多くの人が利用しており、いろいろな入金方法が提供されています。ほとんどの場合スムーズに処理することができますが、まれに入金失敗したりアカウント凍結になる恐れがあるので注意が必要です。入金方法にはいくつか注意点があり、例えばアカウント登録時に正しい情報を入力することが求められます。資金が不足しないよう最小最大額に収めて入金したり、入金できていなくてもあせって何度も処理しないことが大切です。

 

アカウント登録に入力する個人情報も入金に影響があり、会員登録は慎重に行うことをおすすめします。個人情報の入力に不備がないかしっかり確認してから情報を入力しましょう。オンラインカジノによって入金に最小額や最大額などが決められているので、範囲で入金することが大切です。限度額超えなどによる資金不足にならないよう、決済が可能範囲で入金することをおすすめします。カジノによって処理に時間がかかることもあり、システムトラブルが起きていて入金失敗になっているケースもあるでしょう。

 

焦ってしまい何度も入金しているととんでもない金額になってしまったというケースがないよう、できていないなら時間をおいて再度トライしてみることをおすすめします。もし入金したのに反映されていないなどの入金失敗があるなら、決済会社からの送金通知を確認してみたり、反映されないと決済会社に送金されているかチェックしなければいけません。決済会社から入金できている通知があるのにカジノ側では入金できていないなら、オンラインカジノで何かしらの問題が起きているかもしれません。

 

正しい入金方法で処理したのに入金できない場合、決済側かオンラインカジノ側のどちらに原因があるか把握しましょう。カードの入力情報やアカウント登録情報などに間違えていないか確認することも大事で、アカウント情報が間違っているとエラーが起こります。間違った情報などを登録していないか確認したり、資金不足になっていないかも重要なポイントです。

 

オンラインカジノでは最小額や最大額などが設定されており、クレジットカードを使用した際、限度額が超えているとエラーが起きます。限度額が不足になっていないかチェックすることが求められます。クレジットカードでも海外オンラインカジノに対応していなかったり、ギャンブル目的での決済に対して厳しいブランドがあるので注意が必要です。

 

入金方法として使用可能と記載されたブランドでも、デビッドカードなど種類によっても使えないケースもあります。他の入金方法を試してみるのもよく、サポートに連絡してみると便利です。原因が分からないならサポートに問い合わせてみるのがよく、決済会社からカジノに送金したメールなどを残しておくと後で役立ちます。

 

入金時の禁止事項:アカウント凍結を避けるためには

 

入金時の禁止事項には注意が必要で、アカウント凍結を避けなければいけません。利用規約は把握しておくことと言っても、すべて読み込んだり理解するのは面倒です。そこでいくつか把握しておくべきポイントがあり、これらを最低限理解しておくとアカウント凍結を回避することができます。例えばアカウントは1人1つまでになっていて、家族の場合サポートに確認することをおすすめします。

 

基本的にオンラインカジノではアカウントは1人に付き1つまで開設することが可能です。登録ボーナスなど複数回の取得や、ゲームでの不正行為を予防するためになります。このようなルールは利用規約にも記載されていて、同一IPアドレスから複数アカウントでアクセスがある場合、同一人物に見なされる可能性が高いです。家族で同じパソコンを利用してプレイする時、規約違反を疑われることもあるので注意しましょう。

 

できるだけそれぞれのデバイスから利用するのが良く、スマートフォンなどがおすすめです。同じデバイスから利用するなら、規約違反にあたらないかサポートに確認すると安心です。出金には入金額以上ベットが必須になることが多く、入金した金額や同額以上ゲームでベットしないと、オンラインカジノから出金することができないケースがあります。

 

例えば100ドル入金した場合、100ドル以上ベットは必要です。数回であればカジノ事務局からお咎めがあるぐらいですが、何度も繰り返していると資金没収やアカウント凍結など、重い処分を受けるかもしれません。出金にはアカウント認証が必要になり、アカウント認証は本人によるアカウント利用なのかを確認する手続きです。アカウント認証が完了しないと第三者による利用を疑われているので注意が必要です。ボーナスには出金条件があるので事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

例えばボーナス出金条件が20倍の場合、100ドルボーナスを所有している時に出金可能になるのはボーナスを使い、合計2,000ドルベットした時です。アカウント資金に利息は支払われないことになっていて、基本的にオンラインカジノは金融機関ではありません。長期にわたってアカウントに資金を残していても利子が付くことがないです。

 

アカウント放置には注意が必要で、カジノによって1年以上放置していると月々10ドル管理手数料が徴収されることがあります。アカウント閉鎖手続きを取っていると、管理手数料は差し引かれません。ログインや入金、リアルマネーのプレイなどいろいろなアクションを通じて、カジノで利用できるコインを貯めることが可能です。しかしカジノによっては過去90日以内入金がない場合、全額没収されてることもあるので注意が必要です。

オンラインカジノに出金する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説

【初心者向】オンラインカジノの出金手順

 

オンラインカジノを利用したいのであれば、最初に出金方法も含めて確認しておきましょう。実は利用するオンラインカジノの種類に応じて、出金の流れや利用できる出金方法には差が見られます。そのため登録前にどのような出金方法があるのか知ることで、自分に合ったオンラインカジノを利用することにつながります。

 

では実際にオンラインカジノで出金をしたい場合、どのような選択肢が用意されているのでしょうか。例えば電子決済サービスや仮想通貨などの形で出金することが可能です。またオンラインカジノの中には、銀行送金が可能なケースも見られます。対応している電子決済サービスも、オンラインカジノごとに異なるので事前に出金方法を調べておくことが大切です。

 

実際の出金方法の手順で大切な点となるのが、事前の準備に関するポイントです。マイページから出金に進むとお金を引き出せますが、その前に準備をしておくべき点があります。事前に必要な準備というのが、本人確認を済ませておくという点です。不正利用などを防ぐ目的のため、オンラインカジノでは本人確認が徹底されています。本人確認を済ませていないと、出金ができないので注意しましょう。

 

ほかにも出金方法で注意が必要な点には、1回や1日ごとの上限金額が決められているケースもあるという点です。具体的な上限金額は、利用するオンラインカジノによって異なります。出金方法における決まりの違いは、個々のサイトをしっかりと確認して問題なく利用できるようにすることが大切です。

 

また出金方法の流れの中で気になる点の1つが、どのくらいの時間で出金が可能かということです。利用するオンラインカジノによって出金にかかる時間には差がありますが、その日のうちに手続きが完了するところもあります。利益が出たらすぐに出金したいという方は、そのためにかかる時間も考慮したうえで利用するところを選ぶのも1つの手です。

 

ちなみにオンラインカジノでは、ボーナスを受け取れるチャンスがあります。ボーナスを受け取ると入金した分以外でもベットできる分を確保できますが、出金条件を満たすまで出金できなくなります。実際にボーナスを受け取った場合には、出金方法のための条件も含めて確認しましょう。一般的に、ボーナス分の20倍になったら出金可能などのケースが多くなっています。問題なく利用できるように、出金方法における手順をしっかりと確認することが大切です。

 

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノで使用可能な決済方法一覧」

オンラインカジノで出金失敗しないための注意点

 

オンラインカジノの出金方法における手順は難しくないものの、実践するときには注意が必要な点もあります。手順における注意点に気が付かないと、出金失敗になる可能性もあります。出金失敗になる可能性を避けるために、手順ごとにどのような点に注意しておく必要があるのか確認しておきましょう。

 

最初に確認するべき点となるのが、本人確認が終了しているのかという点です。本人確認が終わっていないアカウントだと、出金のステップに進むことができません。事前に本人確認書類を提出して、問題なく出金できるように準備を進めておきましょう。

 

そして出金失敗となる要因の1つには、アカウント情報と名義が異なるケースがあげられます。本人確認した名前と出金先の名義が異なっていたら、出金失敗につながります。身内のものだとしても、自分以外の名義のものを使って出金はできません。もしも出金先となる電子決済サービスなどを持っていない場合には、出金の手続きをする前に準備を整えておくことも忘れないようにしましょう。

 

ほかにも出金失敗を防ぐために確認しておきたい注意点が存在しています。その注意点となるのが、原則として入金時と同じ方法でしか出金できないという点です。ただし入金でクレジットカードを利用したという場合は別です。クレジットカードは入金でしか使えないので、出金方法について考えていくことが必要です。

 

オンラインカジノでは原則的に入金と出金が同じ方法を利用することになるため、先のことを考えて入金の方法を考えていくことが必要です。基本的に仮想通貨で入金したら、送金方法に銀行振り込みは選べません。入金するときに今使いやすいかどうかだけではなく、出金時も含めて問題なく対応できるかという点を確認することを忘れないようにしましょう。

 

ほかにも出金失敗につながる要素として、ボーナスの扱いがあげられます。出金しようと思っても手続きが進められない場合、使い残したボーナスが関係しているかもしれません。実はボーナスを取得したら、出金条件を満たさないと出金ができなくなります。出金条件はボーナスを20倍にするというように決められているので、条件を満たしてから手続きをすることが大切です。

 

さらに出金上限額が決められていることもあるので、事前に確認しておきましょう。出金上限額は、1回や1日さらには1ヶ月あたりというように決められているケースが多くなっています。上限額の設定はオンラインカジノごとに異なるので、個別の確認が必要です。

 

出金時の禁止事項:アカウント凍結を避けるためには

 

オンラインカジノを利用する際に忘れてはいけないポイントの1つが、出金時の禁止事項を確認しておくという点です。禁止事項を無視した場合、アカウント凍結のリスクもあります。アカウント凍結の状態になってしまったら、今まで貯めた分のキャッシュも無駄になってしまいます。気が付かずに禁止事項に触れたとしても、違反した場合にはアカウント凍結を避けるのが難しくなります。問題が起きてから後悔しないようにするためにも、事前にどのような注意が必要になるのか確認しておきましょう。

 

アカウント凍結を避けるために特に重要なポイントとなるのが、アカウント情報と出金先の名義に関する問題です。オンラインカジノは手軽に遊ぶことができますが、セキュリティや出金時の不正などには厳しく対応しています。第三者による不正な引出しなどを防ぐためにも、本人確認もしっかりと実施しているのです。そのためアカウント情報と名義が異なる出金先だと、出金ができません。状況によってはアカウント凍結のリスクも存在しています。

 

不正を防止するための仕組みとして、オンラインカジノでは出金前に本人確認が必須というケースが多くなっています。運転免許証などの本人確認書類の提出が必要となるので、事前にどのような手続きが必要になるのかチェックしておくことが大切です。

 

また不正と判断されないように、アカウントを作成するときの情報に間違いがないかしっかりと確認することも忘れてはいけません。自分の入力ミスで出金失敗などのケースも多く見られるので、間違いのないように入力しましょう。

 

ほかにもオンラインカジノの出金先として、身内の口座などを選びたいと考えている方も見られます。しかしアカウント情報と名義が異なっていると出金できないので、身内のものでも出金先には選べません。オンラインカジノで得た利益を身内に渡したいなら、出金した後で個別にやり取りをするなどの工夫が必要です。

 

オンラインカジノでアカウント凍結のリスクがあるといっても、基本的に本人確認が終了していて、アカウント情報と名義が一致していれば問題なく利用できます。またアカウント凍結以外にも、オンラインカジノの出金方法で注意するべきポイントは存在しています。具体的にどのような点に注意したらいいのか1つずつ確認して、自分に合った形で利用できるようにしましょう。不安な点があれば、よくある質問の閲覧もしくは口コミなどを利用して情報を集めるのも1つの手です。

オンラインカジノを無料でお試しプレイする方法|活用の仕方もあわせて解説

オンラインカジノを無料で遊ぶ方法|ログインしないで遊ぶ・登録ボーナス

 

オンラインカジノに興味を持っていても、自分に合っているのかわからないので利用するかどうか迷っているという方もいるでしょう。そのような場合であれば、無料で利用できるお試しモードに注目するのも1つの手です。無料のお試しモードでは、お金を払うもしくはログインしなくてもオンラインカジノで遊ぶことができます。試しに遊んでみて、もっとゲームで楽しみたいと思ったら登録して本格的に利用することも可能です。

 

無料のプレイ方法を利用する場合、いくつか注意しなければならない点があります。その注意点というのが、完全無料で遊べるものの獲得した賞金は手に入らないという点です。賞金は手に入らなくても、ゲームのルール確認ができるというメリットがあげられます。ゲームのルール確認をして、登録してから遊ぶときに戸惑うことなく楽しめるように準備しましょう。

 

オンラインカジノで遊べるゲームの中には、テクニックや攻略法が存在しているものも多くあります。そのような攻略法を研究したいという場合に、無料で遊べるチャンスを使うのも1つの手です。攻略法を無料のチャンスを使って研究しておくことで、本格的に遊ぶ段階になってから勝利金が獲得しやすくなるかもしれません。

 

またオンラインカジノで楽しむためには、登録ボーナスの利用も欠かせません。実はオンラインカジノに登録すると、ボーナスを受け取れます。受け取れるボーナスを活用すると、入金しなくてもリアルマネーと同じように実際にベットして利用できます。ベットの際に利用できるだけではなく、勝ち取った賞金があれば自分のアカウントに貯めて出金することも可能です。つまり登録ボーナスを上手に活用すると、元手0円で利益が出せるチャンスがあります。

 

オンラインカジノの登録ボーナスを受け取る場合、いくつか注意が必要な点が存在しています。それが利用できるゲームに制限があるケースも見られるという点です。また出金条件を満たさないと引き出せないので、どのような条件があるのか最初に確認しておきましょう。利用するオンラインカジノに応じて条件は異なるので、個別に確認しておくことが大切です。

 

登録ボーナス以外にも、オンラインカジノではお得に遊び始める選択肢が存在しています。その選択肢の1つが、入金ボーナスになります。入金時にベットに使えるものが受け取れるので、お得にゲームを楽しむことにつながります。入金時にもらえるものや登録ボーナスを活用することが、お得にオンラインカジノを利用するうえでの最初の一歩です。

 

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノで遊べるゲーム一覧|バカラ・ルーレット・ブラックジャック・ビデオスロットなど」

無料で遊ぶメリット:ルール確認・ゲーム研究

 

オンラインカジノ=お金を払って遊ばなければならないものというイメージを持っている方も多くいるかもしれません。しかしお金を払って遊ぶだけではなく、無料で楽しむという選択肢も存在しています。しかし無料で遊べるといっても、利益が出ないことから意味がないというイメージを持つ方もいるでしょう。そこで実際に無料でオンラインカジノを利用する場合、どのようなメリットがあるのか考えていくことも大切です。

 

例えば無料で利用するメリットの1つに、ゲームのルール確認ができるという点があげられます。オンラインカジノのゲームには、スロットやルーレットのようなものからブラックジャックなどのカードゲームなどさまざまな種類が存在しています。ゲームの中でスロットやルーレットであれば、ルールも簡単なので初心者でも手軽に遊べます。しかしルールが複雑なゲームだと、最初からベットして遊ぶのは不安だということもあるでしょう。

 

ルールが複雑なゲームでも安心して楽しめるようにするために、無料で利用できるチャンスを利用するのも1つの手です。この機会にゲームのルール確認を行うことで、初めての方でも安心して遊びやすくなります。初めてのプレイでベットして遊んだとします。このときルールがわからない段階でゲームが終了すると、お金がもったいないと感じる結果になるかもしれません。しかし事前にゲームのルール確認ができていれば、ルールがわからないうちにゲームが終了したという事態は避けられます。

 

またオンラインカジノを無料で利用するメリットの1つに、ゲームの研究ができるという点があげられます。オンラインカジノで利用できるゲームの中には、攻略法が存在しているものもあります。インターネットなどで攻略法を調べても、実際にベットしたゲームでいきなり試すのは不安ということもあるでしょう。そこで無料で遊べる機会を利用して、攻略法が本当に使う価値があるのか研究するのも1つの手です。さまざまな攻略法があるので、何回かプレイして試すことも大切です。

 

また研究は既存の攻略法を試すだけではなく、自分に合ったプレイのやり方を探るために使うことも可能です。同じゲームでも、どのようなプレイングが合っているかは人によって異なります。無料でゲームを遊べる機会を利用して、自分に合ったプレイの仕方を考えることも大切です。自分に合ったプレイングが身についてから実際にベットすることで、ゲームの勝率をあげて利益につなげやすくなるかもしれません。

 

無料で遊ぶ場合の注意点

 

オンラインカジノは登録しなくても、無料で利用することもできます。無料で利用するチャンスを活かすことで、ゲームのルール確認は攻略法の研究などに利用できるというメリットがあげられます。このようなメリットがある一方で、注意が必要なポイントも存在しています。その注意点の1つになるのが、無料で利用していると利益は出ないという点です。

 

実際にオンラインカジノで遊ぶ目的に、ベットして利益を出したいという方もいるでしょう。無料で利用できるチャンスはルール確認などには適していても、ゲームに勝ったとしても実際に出金はできません。そのため出金目当てでオンラインカジノを利用するなら、無料のお試しモードではなく、登録してベットしたうえでゲームをプレイする必要があります。

 

利益が出ないといっても、損をするリスクも存在していません。ルール確認の段階で大きく利益が出たときに出金はできないものの、大きく損をしたときの赤字もないのです。赤字の心配がないからこそ、納得するまでルールの確認や研究ができるというポイントも押さえておきましょう。

 

また無料でオンラインカジノを遊ぶときに忘れてはいけないのが、緊張感に違いがあるという点です。同じゲームで遊ぶとしても、リアルマネーを使っている場合と無料のものだと緊張感に差が出ます。そしてゲームで遊ぶ場合、緊張感がプレイングに影響を与えることもあるのです。お試しモードではうまくいっていたプレイングでも、ベットしたときの緊張感に邪魔されて勘が鈍るような可能性もあります。その点も考慮したうえで、お試しモードを利用しましょう。

 

実際に無料でオンラインカジノを利用できるといっても、どのような形になるかは利用するサイトなどの違いで条件は異なります。実際にお試しモードを利用したいのであれば、最初にどのような条件になるのか確認しておきましょう。条件を1つずつ確認しておくことで、無料で遊べるチャンスを最大限に活かして次につなげることが可能です。

 

またオンラインカジノには、さまざまな種類のゲームが存在しています。多くの種類のゲームがあるため、まずは自分に合ったゲームを探すことが大切です。サイトによっては1000種類以上のゲームがあるので、適当にプレイするものを選ぶのではなく、事前に情報を仕入れておくことも必要です。下調べをしてから無料の機会を活用することで、効率よくルールの確認や研究のステップへと進めます。

オンラインカジノのボーナスって?|種類や現金化する方法について徹底解説

オンラインカジノのボーナスとは

 

オンラインカジノとは、従来の建物があるカジノとは別でオンライン上に存在するネットカジノの事です。「ネット関係でカジノと聞くと、あるいは非合法では無かろうか」という様な、不安の声が出る様な事もあります。確かに中には、出自不明の怪しいオンラインカジノもありますが、基本的な見立て方としては、「ライセンスの有無や第三者委員会認定をしてもらっているか」で判断して下さい。

 

ライセンスとは、簡単に言えば「オンラインカジノ業界の営業許可証」の様な物であり、例えば英国やフィリピン、キュラソーにマルタ共和国と言った昔からカジノ関係と縁が深い国々はオンラインカジノ関係に対しても、相当厳しい基準を設けていたりします。

 

例えば、犯罪者集団と結びつきがあったり、ユーザー保護がいい加減である事やそもそもカジノの経営が傾いたりしていた日には、プレイヤーは安心してゲームを楽しむ事が出来たものではありません。そこで登場したのが、これらの国が中心となって作り上げたライセンス制度であり、これを確保する為には、オンラインカジノは相当な努力をしないといけません。

 

審査は書類1枚で終了したり、大学受験の様に一定時期にだけ行われる様な大まかな物では無く、継続審査が行われる相当に厳しい物で、違反があれば即没収される上、再取得は困難を極めます。その事を勘案するのであれば、まずはライセンスを持ったオンラインカジノであれば、間違いは無いと言えます。

入金不要ボーナス・入金ボーナス・リベートボーナスなど⇒「オンラインカジノで貰えるボーナスを詳しく解説」

 

第三者委員会はその審査を更に厳しくする為の物であり、特定のカジノであったり、ライセンス発行の国の都合等とは別口にて、「そのカジノが万全な基準を持っているか」を認定する所であり、理想を言えば、此処の認定もライセンスと一緒にもらっていれば更に申し分ありません。

 

そして、そんなオンラインカジノを楽しむ上でとても重要な要素になるのが、ボーナスです。これには幾つか種類がありますが、簡単に言えば「カジノ側からプレイヤーに提供してもらえる、出金条件(賭け条件)が付いたチップ」の事だと思って下さい。

 

カジノ毎に相当差別化されていますので、一概に言えない部分もあるのですが、例えば自分の入金額が全損した時点等で使用可能になる様な設定になっている事もあって、上手く使いこなせればプレイヤーは入金額の倍以上の金額をプレイしたり、大きい戦果を挙げる事も決して不可能では無いです。

 

他にも有効期限が付いていたり、出金時に無効になるというルールや、1試合に全額投入してしまうと無効化される等色んなパターンがあり使いこなすには相応の慣れが要りますが、オンラインカジノを遊ぶのであれば、まず最初にかそのカジノのボーナスの種類を把握しておく事を強くお勧めします。

 

ちなみに、ボーナスの詳細については以下のリンク先のゲーム一覧の項目でも解説していますので、興味がある場合はしっかりチェックして下さい。

 

コチラの記事も要チェック⇒「オンラインカジノで遊べるゲーム一覧|バカラ・ルーレット・ブラックジャック・ビデオスロットなど」

オンラインカジノのボーナス種類

 

オンラインカジノのボーナスの種類ですが、「会員登録ボーナス」が挙げられます。カジノ毎の差異もありますが、大抵の場合は無料会員登録を受け付けていて、申し込むとその時点で30~40ドル程度のボーナスを付けてくれる事が多いです。

 

協賛サイト経由か、それとも本サイトに直接行って申し込むかの違いで差が出る事があり、大抵の場合は協賛サイト経由でやった方が高いボーナスをもらえるという方が、どの種類のオンラインカジノでも多いので、時間があるならば少し調べてみるのも1つと言えます。(※そのカジノの名前の後に、情報や詳細と言った種類のキーワードを打ち込んで検索すると、比較的協賛サイトは見つけやすいというのもチェック事項となります。)

 

他には、「初回入金ボーナス」もオンラインカジノでは定番のボーナスです。これはお金を入金した時点で例えば上限〇〇ドルという様に、お祝い金としてカジノ側からプレゼントしてくれるチップと思って下さい。初回のみならず2回目や3回目にもらえる事もありますし、これが終わった後も例えばカジノ内のネットショップ等で入金ボーナスという事で購入出来る様なケースも珍しくないです。高額になると500ドルという様なケースもあり、しっかり把握しておくとプレイスタイルが大きく広がります。

 

そして最後が「キャッシュバックボーナス」で、これはもらえるには幾つかのパターンがある事が多いです。例えば、「ゲームで敗北した場合に一定金額が戻って来る」というパターンであったり、「賭け金の1部が貯金されていて偶発的なタイミングでキャッシュバックされる」というタイプもあります。

 

後は、「賭け金の1部がプレイヤーランク上昇と同時に返金される」という物も珍しくありません。これは、簡単に言えば、カジノ内で開かれるトーナメントで勝ち上がった場合等のご褒美の様な物で、参加者賞として設定されているパターンであったり、優勝したりすればこれの他に賞金ももらえるという様な形式も出ています。

 

以上3つのタイプが、カジノ毎に様々な味付けがされて色々な展開が広がっているのが昨今のオンラインカジノ事情になります。その辺りの詳しい情報については、以下のリンク先にある「ゲーム一覧」の項目等に載っています。比較的使用が楽なボーナスもあれば、タイムアタックの様な性質が付いている物まで様々ありますので、勝ちあがる事に重きをおきたい様な場合には詳細に目を通しておく事をお勧めします。

 

ボーナスを現金化する方法=出金条件をクリアする

 

オンラインカジノのボーナスは、一部例外もありますが基本的に出金条件(賭け条件)をクリア出来ていないと出金出来ないと思って下さい。例えば「100ドル入金したとして、50ドルボーナス分をもらって、出金条件が30倍と設定されていた場合」でしたら150×30となって4500ドル分プレイしないと出金出来ないとなっている場合があります。

 

この辺はオンラインカジノによって相当な差異があり、中には「もらったボーナスの20倍」が出金条件(賭け条件)となっていて、500ドルもらったならば、10000ドルプレイすれば即出金出来る様な物も無いではありません。ちなみに、この出金条件(賭け条件)は当該オンラインカジノ内で複数設定されている事もあって、「通常版の出金条件(賭け条件)は30で、特別版の方は50」という様なパターンもあったりします。

 

その辺に気付かないままで、条件を満たさないままに出金申請をしてしまい運営と不毛なやり取りをしてしまったという様なケースもありますので、その辺りはオンラインカジノ登録時にしっかりチェックする様にして下さい。

 

続いて出金条件反映率ですが、此処は少し分かり難い部分かもしれませんが、例えば「賭けた金額の10%分が出金条件に該当する」という様な話がある場合は、それが出金条件反映率という事になります。つまり、「500ドルの20倍の10000ドルをプレイすれば出金出来る」という話があったとして、「では、賭け金を沢山にしたら条件を満たせるのだな」という事で、どんどんプレイしたら良いという様な事では無いという事です。

 

出金条件反映率が高いゲームでしたら、勿論その分金額が貯まる速度も速いですが、100円分賭けたとして出金条件反映率が10%であれば、結局最終的にその勝負で出金条件の為に使われたお金は10円だったという計算となります。
オンラインカジノの中には、出金条件反映率関係として「ボーナスを使う金額は〇〇まで」という事前通知がある事もありますし、もしくは「イベントだから、今回は出金条件反映率を大きくアップする」という様な事も珍しくありません。

 

大抵の場合は、差ほど計算が面倒になる様な割合で出金条件反映率を設定している様なオンラインカジノは無いですが、この辺もオンラインカジノ登録時には利用規約を読み込んでおく事をお勧めします。他にも関連する情報はありますが、その詳細は以下のリンク先の「ゲーム一覧」の項目を参照して下さい。

オンラインカジノに登録する方法|注意点・禁止事項も分かりやすく解説

【初心者向】オンラインカジノに登録手順

 

オンラインカジノを始める場合には登録を行わなければなりませんが、その登録はインターネット上で提供されるサービスと同様のものです。ただ、お金のやり取りをする関係から身分証明を行わなければなりません。

 

登録方法の手順としては、まず目的のオンラインカジノを見つけることです。何のオンラインカジノサービスでも必要とされるものは身分を証明するための書類と、お金を送金するための方法で一般的にはクレジットカードや電子決済サービスがなければ利用できません。登録方法の流れは、目的とするオンラインカジノを見つけて公式サイトから登録画面にアクセスし、必要な情報を入力するというものです。

 

日本でのオンラインサービスの多くは最初から入力すべき情報に対して正確な物を求められますが、海外のサービスの場合には日本で言うところの仮開設的なものがあり、まずはアカウントを開設し必要最低限の個人情報を入力します。その上で登録が完了してもアカウントを有効化しなければなりません。

 

この際にステップがあり、ステップに応じて利用できるサービスが変わってくるというもので、出勤手続きをしない場合には身分証明をしなくても利用できるケースがあります。すぐに遊びたいという気持ちがあると思いますが、本人確認の手続きを行った上でプレイするのがトラブルを避けるためには必要です。

 

登録方法の手順は、第一には必要なものが用意できるか確認することで、運転免許証やパスポートなどの身分証明書や場合によってはそこに記載された住所で生活をしていることを証明できる公共料金の明細書などが必要になる場合があります。また、お金のやりとりを行うためにはクレジットカードのほか電子決済サービスを利用できている環境であることが望ましいと言えます。

 

クレジットカードでも入金することは可能ですが、実質的に入金のみで出金に利用することが難しいものです。電子決済サービスであれば、国内銀行との取引も安価に行うことができますから、オンラインカジノを含めて海外のサービスを受ける時には用意しておいたほうが無難です。それとオンラインカジノでは電子メールでのやり取りを行うのが一般的ですから、電子メールサービスを利用できなければなりません。

 

登録に必要な物は揃っていれば、オンラインカジノの公式サイトから登録画面にアクセスすれば、日本人向けのものであれば日本語で丁寧に説明されておりそれらの手順に則って行えば簡単に登録することができます。

 

初心者必読⇒「オンラインカジノに登録する前に準備するものを解説」

オンラインカジノに登録する際の注意点

 

オンラインカジノの登録方法は非常に簡単で、手順も日本語に対応しているサイトであれば簡単に誰でも行うことができます。またオンラインチャットなどを利用して、アドバイスを受けながら開設することも可能ですから、初心者でも行うことができるものです。ただし登録方法が簡単で手順通りにやれば誰でもオンラインカジノを楽しむことができるとはいっても、その後のトラブルを避けるためには登録の段階で注意しなければなりません。

 

基本的にオンラインカジノの登録方法は簡単で入金する時も簡単に行えるものですが、一方で出金する時にはちょっとしたミスが出金できない原因となってしまうものです。また登録方法の手順を守って入力しプレイができたとしても、後から問題があった場合にはアカウント凍結のリスクもあります。事前にそのようなことになるケースを知っておくことが大事です。

 

日本人で多いミスとしてはローマ字入力のミスで、日頃から慣れていない場合は間違った状態で入力してしまうことがあります。もしクレジットカードがあれば、そのクレジットカードのローマ字を入力することがトラブルを避けるためには良い方法といえます。しかし名前に関してはクレジットカードで正確なものを知ることができるとはいっても、住所については正確なローマ字の表記の仕方が分かりにくいというケースもありますから特に注意点となるところです。

 

最近は、このような入力ミスの問題を避けるためローマ字のみでの入力を止めて日本語での入力を認めているところもありますから、アカウント凍結のリスクを避けたい場合にはそのような日本語対応のオンラインカジノ利用するのもトラブルを避ける方法になります。

 

いずれにしてもオンラインカジノに登録する際の注意点としては、入力情報の正確さで少しでも不一致なところがあればアカウント凍結のリスクがあるものです。ただ故意に登録方法の時に間違ったものを入力したと見られるようなものであれば強制退会ということもありますが、スペルミス的なものであれば事情を説明すれば凍結解除してもらうことはできます。その点で少なくとも登録方法の手順を守り、日本語に対応しているオンラインカジノであれば注意点を守っていれば怖いことではありません。

 

一方で登録時に禁止されていることもあり、それらがなかなか登録方法の段階でよくわからないということもあります。登録の際の一般的な禁止事項を理解し注意点として覚えておくことがトラブルを避ける上では欠かせません。

 

コチラの記事も要チェック⇒「【2021年最新】オンラインカジノ比較ランキングBEST20」

登録時の禁止事項:アカウント凍結を避けるためには

 

オンラインカジノの登録は注意点を守っていればそれほどリスクのあるものではありませんが、アカウント凍結どころか強制退会となるようなケースもあります。これはすべてのオンラインカジノに適用されるもので、またオンラインサービスでも同様にペナルティーを受けることになるものです。

 

禁止事項としては他人のクレジットカードや電子決済サービスを利用したり、偽造の身分証明書を利用する、登録時の住所や名前が間違っているなどが考えられます。基本的に登録時の情報を証明する必要があるため、その時には偽造の身分証明書をなどを提示することになりますから、いずれにしても本人であることが重要です。一方で不正なプレイをすることも強制退会の理由となりますが、そのような場合には不正にアプリを利用するといったことが考えられ通常プレイをしているぶんには不正行為をするということはほとんどありません。

 

またオンラインカジノではパソコンやスマートフォンなどを使って遊ぶことになるため、不正なアプリを使うことが可能ですしそのようなことを教えるサイトも存在します。これらを使えば当然ながらペナルティーを受け最悪の場合にはアカウント凍結どころか強制退会ともなりますから、オンラインカジノで勝てないからと言ってそのような不正に手を出してはなりません。

 

それと基本的には一人一つのアカウントですから、複数のアカウントを作るということも禁止されている行為です。これはボーナスを不正に取得することが可能であるためで、複数の登録をすればアカウント凍結となります。

 

いずれにしてもオンラインカジノからしてみればこのような不正な行為を行う利用者は、あまり好ましいものではなく公平なプレイを妨げる原因となってしまいますから、排除されるのが当たり前です。しかし登録時のミスなどからアカウント凍結された場合には、そのミスであったということが認められ訂正することが可能であればアカウント凍結を解除してもらうことが可能です。

 

禁止事項の注意点は、第一には虚偽の入力をしないことで住所や氏名などは正確に入力することがトラブルを避けるためには必要ですし、その上でミスをしたとしても訂正することができるチャンスがあります。反対に故意に不正をしようとした形跡があれば、運営サイト側からしても問題のある利用者と判断されてアカウント凍結どころか、その情報で二度と登録することができないようになるものです。